ホーム > 冬美便り > 2018年12月

2018年12月
番組収録♪ 2018/12/14



今日は、来年オンエアの番組のインタビュー収録でした。
♪(o・ω・)ノ))
デビュー前からの、色んなお話をさせて頂きました。
^_^;
また詳しいことは、知らせしま~す。
(^-^ゞ
その後、事務所の小林社長、鈴木マネと愛ちゃん、ユニバの山口プロデューサーとお食事会でした。
今年一年のお疲れさまと、来年も頑張りましょうと乾杯しました。
^_^)/▼☆▼\(^_^)
愛ちゃん、来年も飛躍の年になるよう、頑張ろうね!
( v^-゜)♪
写真は新歌舞伎座での1枚です!
愛ちゃん、初の芸者役!!
この1年、愛ちゃん良く頑張った!
(^o^)v
夏ちゃんバースデー♪ 2018/12/13



18日が夏ちゃんのバースデー。
(☆o☆)
ということで、収録の合間に細やかなお祝いをしました。
夏ちゃん、おめでとう!
(o^ O^)シ彡☆
艶歌四人姫♪ 2018/12/13



新年5日オンエアの今回の収録は、念願の前川清先輩と、我らが悠里ねえにご出演頂きました。
o(^o^)o
お二人を、どれほど待ちわびたことか!
(;>_<;)
ぶっちゃけトークも新年にふさわしく、大盛り上がりでしたよ。
(^◇^)
前川先輩、悠里ねえ、ぶっちゃけトークをありがとうございました。
m(__)m
どうかカットされませんように…
(--;)
年忘れにっぽんの歌♪ 2018/12/11



今年も、そんな季節がやって参りました。
(^^;
平成最後の年ということで、新歌舞伎座公演の時に着た芦田多恵さんの、あのドレスを着て「また君」を歌わせて頂きました。
(^O^)♪
会場には、アンダーファミリーが応援に駆けつけてくれてましたー!
嬉しいなあ。
o(^o^)o
ファミリーの皆さん、大晦日のオンエアを楽しみにご覧下さいね。
(^-^ゞ
写真は、私より後の出番の夏ちゃんと。
o(^∇^o)(o^∇^)o
テレビ収録でした♪ 2018/12/10





今日は、大好きな由紀お姉さまと、かわいいマルシアと一緒の番組でした。
ヽ(^○^)ノ
詳しいことは、またお知らせしますね。
(^^)d
それにしても寒すぎ!
O(≧∇≦)O
ファミリーの皆さんも、風邪ひかないようお気をつけ下さいねえ。
(^_-)
明日は、中野サンプラザで「年忘れ にっぽんの歌」の公録です。
ファミリーの皆さんは、いらっしゃるかしら?
b(・∇・●)
NEW!
トシちゃん( ☆☆) 2018/12/06



「夏ざかり ほの字組」をトシちゃんとご一緒に、夏ちゃん、かおりん、あやちゃんの四人姫が歌わせて頂きました。
ヽ(^○^)ノ
例のごとく、周りの方々はトリミングでカットさせて頂きました。
m(__)m
トシちゃ~ん、ありがとうございましたー!
(@゜▽゜@)
NEW!
浪花恋しぐれ♪ 2018/12/06



美伽さんがあまりにも男前すぎて、惚れてしまうやんかぁ!
(///ω///)♪
そういえば、以前「春夏秋冬コンサート」で都はるみ先輩とご一緒に歌わせて頂いたことを思い出しちゃいました。
(--;)
はるみ先輩といい、美伽さんといい、ヤワな男子と歌うより頼もしくて男らしくて格好いいわあ!
(☆☆)
NEW!
三人娘!? 2018/12/06



恒例の3ショット。
(^o^)(^○^)(^_^)
「春一番」と「お久しぶりね」を振り付きで歌わせて頂きましたー。
バッチリでしたよね!?
(^ー゜)ノ
NEW!
5時間の生放送♪ 2018/12/06



ファミリーの皆さん、おはようございます。
(^○^)
昨夜は「日本の名曲 人生、歌がある」をご覧頂きましたか?
(^-^ゞ
前半は五木先輩のお手伝いをさせて頂きましたが、いきなりカミカミのスタートとなりました。
(・・;)
それ以降、なるべく喋らないようにしましたが…(アシスタントなのに笑)
( ̄▽ ̄;)
やっぱり演歌・歌謡曲は素晴らしいですね!
先輩方の名曲をすぐそばで聴かせて頂き、サイコーに幸せな時間でした。
(☆o☆)
五木先輩、出演者の皆さま、そしてスタッフの皆さま、長時間お疲れさまでした。
m(__)m
写真は生放送を終えて、比較的若手の皆さんと。
o(^∇^o)(o^∇^)o
ENKA III~偲歌~♪ 2018/12/04



明日5日は「ENKA III~偲歌~」の発売日です。
大阪新歌舞伎座の舞台でもトークの中で触れましたが、ファミリーの皆さんは忘れてませんよね!?
(; ̄ー ̄A
忘れてしまってる人はファミリーと認めませんよ!(笑)
(゜∇^d)!!
今回のカバーアルバムは、恩師である猪俣公章先生の生誕80年、没後25年という節目を機に、猪俣先生の名曲の数々をレコーディングさせて頂きました。
(^^ゞ
「港町ブルース」
「女のブルース」
「ふたりの旅路」
「大阪ラプソディー」
「空港」
「ふりむけばヨコハマ」
「噂の女」
「望郷」
「火の国の女」
「君こそわが命」
全10曲入りとなっております。
「大阪ラプソディー」は、妹弟子のマルシアさんに参加して頂き、初めて一緒に歌い感動のデュエットとなりました。
(´д⊂)
ファミリーの皆さん、ぜひお聴き頂き、感想などメール、ファックスして下さいね。
((o(^∇^)o))

さあ、そして明日はBS朝日「日本の名曲 人生、歌がある」5時間の生放送ですよ。
お見逃しなく~!
(σ≧▽≦)σ
新生若獅子公演♪ 2018/12/01



今日から師走。
毎年言ってる気がしますが、月日の流れが年々早くなっているような…
(;^_^A
なんだか秋を感じる間もなく、師走を迎えちゃいましたね。
(’-’*)
さて、劇場が終わりしばらくは何も手につかず、ダラダラしておりましたが、今日は張り切って神野美伽さんの舞台を拝見して参りました。
(^O^)
以前、三越劇場で拝見した「王将」の時よりも、更に役者の皆さんの息遣いがハッキリ聞きとれるほど間近に感じ、たっぷり臨場感を味わうことが出来ました。
O(≧∇≦)O
美伽さんの他のご出演は、最近ハッピーな話題で注目の藤山扇治郎さんに、渋谷天笑さん、以前お世話になりました「新生若獅子」の笠原章さん。
演目は新国劇時代から大切にされているという「蛍」。
舞台は、京都伏見の船宿「寺田屋」。
美伽さんは寺田屋の女将さんお登勢。
江戸末期、寺田屋で起きた薩摩藩の尊皇派志士の鎮撫事件、坂本龍馬とおりょうさんも登場し、時代が大きく変わろうとする中で繰り広げられる物語。
どんな時も冷静に、お国の為に命をかけて戦う志士達を大きな愛で包みこむお登勢。
気丈に寺田屋を守りぬくお登勢とは対照的に、寺田屋に居場所のない旦那さまは、安らぎを求めてお妾さんの所に行ってしまう…
お登勢は、女性として例え短い命でも「蛍」のように愛する人と燃え尽きたい…と。
う~ん、わかる分かる!
(゜∇゜)
でも、お登勢を演じることは私には出来ないだろうなあ。
たった2歳しか違わないのに、美伽さんはやっぱり凄い方です。
等身大で演じる美伽さんを、歌手だということも忘れて夢中で見入っちゃいました。
女優、神野美伽さんの熱演をしっかり勉強させて頂きました。
(-_-;)
美伽さん、お疲れさまでした。
そして、本番前のお忙しい中お写真を撮って頂き、ありがとうございました。
明日も頑張って下さいね!
((o(^∇^)o))

そうだ、会場に入ってビックリ!
なんとファミリーが居るじゃないですか!?
恐るべし我がファミリー。
( ̄▽ ̄;)
写真の私、ちと緊張感のない顔でゴメンちゃい!
(>_<)